プロミスは1万円からでも借りられるの?

当たり前の話ですが、キャッシングは審査を通過しなければ利用することはできません。
審査事項に問題が見つかった場合は落ちてしまうケースも珍しくありません。
その理由としては、希望する借入金額が高すぎて返済能力を超えていることや、かつてローンの支払いが間に合わず、延滞した経験などが評価が厳しくなるポイントのようです。
後者が理由になる場合、事故歴として信用情報に記録されてしまいますから、こちらのケースでは情報が消えるまでは、審査が厳しくなると思います。
ブラックリストは非公開ですが、融資を断られて自覚することがあるようです。
そんな人でも新たに借り入れできる金融業者があります。
しかし、CMや広告などで世間に認知されている銀行はもちろん、大手消費者金融では確実に審査オチしてしまうため、中規模クラス以下の消費者金融に申し込むわけですね~★脅かすわけではありませんが、そういった金融業者は名前で評価されることがないのでブラック企業的な行動が見られることが多いです。
大手でも審査が甘いほど高利になりがちですが、中小ならなおのこと当然ですね。
みずほ銀行カードローンやレイク等のキャッシングやカードローンの支払いでは、比較的お財布にやさしいリボルビング(分割定額制)方式のメリットが見直されています。
利息を上乗せすることを考慮しても、毎月の返済額がずっと変わらないわけですから、家計に大きな影響を与えることなく地道に返済する人向きとも言えます。
返済中に再度借り入れした場合にも期間は伸びるものの、月々の支払いは変わらないので延滞が発生しにくく、融通性も高いというメリットは見逃せません。
コツコツ返していく派の人にもお薦めです。

プロミス毎月の返済金額は?審査で決定!【キャッシングの返済】